借り換えると返済が楽に

消費者金融などは、借り入れ残高が増えるにつれて返済額も増える、残高スライド方式を採用している所が多いです。

また、借り入れ残高が少額になるほど、借り入れ残高に対する返済額の比率が大きくなります。


そのため、少額のローンを複数利用すると、高額のローンを利用するよりも、月々の返済額が増えます。

例えば、ある金融業者では、借り入れ残高が10万円未満の場合には月々の返済額が4000円、借り入れ残高が50万円未満の場合には月々の返済額が13000円となっています。

9万円の借り入れを5ヶ所から利用している場合には月々の返済額が20000円になりますが、45万円の借り入れを1カ所から利用する場合には月々の返済額は13000円となり、毎月7000円の差が出ます。


このように、少額のローンを1カ所にまとめるだけで月々の返済額は減って、返済が楽になります。

目的で探すビジネスローン

  • おまとめローン
  • 銀行ローン
  • 即日ローン
  • 低金利
  • 総量規制対象外
  • 主婦
  • パート・アルバイト
  • 審査に不安な方