銀行の無担保ローンの借り入れ額

銀行の借り換え可能な無担保ローンには、借り換え専用あるいは多目的ローンとカードローンがあります。


借り換え専用あるいは多目的ローンは、必要額の融資を受けて月々返済を行う返済専用のローンです。

カードローンは、借り入れ限度額を決めて契約し、限度額までは自由に借りたり返したりできるローンです。

お金の借り方や返し方は違いますが、借り入れ限度額や金利は同程度です。


2010年6月から貸金業法が改正されて、消費者金融業者などの貸金業者からのキャッシングの借り入れ額が年収の1/3を越えられない総量規制が追加されました。

2010年のサラリーマンの平均年収は400万円程度だそうですので、130万円程度が上限になります。


銀行のローンは総量規制の対象外ですし、借り入れ限度額は上限が300万円〜500万円程度のローンが多いので、借り換えにも充分対応できます。

目的で探すビジネスローン

  • おまとめローン
  • 銀行ローン
  • 即日ローン
  • 低金利
  • 総量規制対象外
  • 主婦
  • パート・アルバイト
  • 審査に不安な方